2015年01月16日

雪像ボランティア

雪まつりの雪像製作が本格化してきた。
7丁目会場の雪像は「雪像ボランティア」さんにより製作されます。
皆さんで手分けして作業を進めています。
雪像ボ1 (1).jpg

細かいところは手作業です。
雪像ボ1 (2).jpg

完成図はこちらをクリック
posted by RambleHouse at 14:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 札幌あちら此方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

中川商店閉店

2015年1月12日
狸小路の中川商店が閉店しました。
昭和がまた一つ終わりました。
中川商店.jpg
posted by RambleHouse at 11:20 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 札幌あちら此方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

成人の日

今日は成人の日。
成人式を迎えた皆さんおめでとうございます。
毎年、成人の日(1月15日)と入社式の日(4月1日)になると、サントリーが新聞広告に新成人と新社会人のためのエールのエッセイを載せていて、そのエッセーを1978年〜92年まで書いていたのが故・山口 瞳さんでした。
私はこれが大好きで、毎年必ず読んでいました。
その中から新成人向けを一つ。

    「青年よ、思いきって行け」
この世で好ましいものの一つが「礼儀正しい青年」だ。
反対に、猪口才(ちょこざい)な奴、青二才、嘴(くちばし)の黄色い奴、甘ったれは大嫌いだ。
「若者だから、このくらいは許されていい」なんて思っていたら大間違いだ。・・・こう書いてきて、僕なんか、顧みて忸怩(じくじ)たるものがある。成人式を迎えた諸君!今日から酒が飲める。
そこで、僕は、諸君に、「酒の上の失敗を怖れるな」と言いたい。
思い切って行け!ガンガン行け!
先輩は馬鹿じゃない。諸君の若さを理解してくれるはずである。
ただし、それは、その根底に、礼儀正しさと謙虚さがある限りにおいては、という話になる。       (1984年1月15日)
posted by RambleHouse at 08:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | ランブルハウス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。